「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:本( 1 )

7月31日 犬の老いじたく

以前「murmur of a whale」のkworcaさんに、紹介していただいた本、
「犬の老いじたく 愛犬の老化と向き合うために」という本が
やっと、手元に届き、読み終わりました。
e0136815_21252244.jpg

犬も老化していくもの・・・

その症状は、人間の老化と同じで、

足から そして足腰、
排泄、視力の低下、
認知症、食への執着、食べれなくなる、
病院代のお金がかかること、
老々介護、どこで看取るか

そして、老犬力を鍛えるレッスン→ リハビリ的な運動

まるで、人間の介護の教本を読んでいるようでした。

私が一番気になったのは、やはり排泄で、
ポッキーは、幼い頃は トイレシートで排泄ができていたのに、
だんだん、シートでしなくなったので
私たち飼い主のせいでもあるんだけど・・・
部屋が臭くないとか、シート代がかからなくなったっていう・・・
多少のラッキー感も少しあったので、
ポッキーが断固として、外でしか排泄をしなくなったことに対して、(お庭でもしない)
もう、外でしかしないよ~~って、
さっさと諦めて、そういうことにしてしまったこと・・・
あの頃だったら、もっとシートでさせる躾が入りやすかったかもしれない・・・

足が、立てなくなって・・・
段差が超えれなくなって・・・
病気で、動けなくなって・・
お互いに辛くなる前に少しでも家の中、せめてお庭ででもしてくれたら・・・
そう思い、少し前から、お庭でチッコの練習をして
最近、チッコだけ、お庭でできるようになってきたところ。

それから、今してることで、いいことも。
犬も年齢とともに、足腰が弱ってくるので、それも後ろ脚から弱ってくるので、
後ろ歩きをして、若い時から鍛えていたら、いいらしいんです。
いつもやっている、「バックバックバック・・・・」
これは、いいことやってんなぁ~(*^_^*)

「くぐれ、くぐれ・・・」の足の間くぐりも、
ジグザグ歩きで良いとか(^O^)
続けてしよう!!
っと、その前にトイレがシートで出来るようにしたいなぁ・・・
[PR]

by pokkunnnj | 2008-08-04 21:43 | | Comments(3)